英語

【英検受験記録①】5歳(年中冬) 英検Jr.BRONZEに挑戦

ムスコがお家でのマイペースな英語学習を始めて約1年。
そろそろ力試しをしてみる?ということになり、まずは英検Jr.のブロンズレベルに挑戦してみました!

ブロンズレベル受験時の英語学習歴

参考までに、ムスコの英語学習の歩みとしては

0歳~ DVD動画とCDの英語聞き流し
4歳9ヶ月頃~ フォニックス
5歳4ヶ月頃~ ネイティブキャンプでのオンライン英会話
5歳10ヶ月 英検Jr.BRONZE受験 ←いまここ

また、フォニックスを一通り学習した後は、英語のワークブックや絵本、英語学習系のDVDなどをゆる~く日々の遊びに取り入れています。
幼稚園は完全日本語環境で、月に1回程、外部委託している外国人の先生と触れ合うイベントが催されていました。
(昨年度は感染症対策のため中止。)

【オンライン英会話記録①】5歳の子どもがオンライン英会話"Native Camp"を3ヶ月続けてみた感想我が家のムスコ(5歳)、オンライン英会話の受講を始めて3ヶ月が経ちました! 開始前は、 「英語がほとんど通じない子ども相手のレッスン...
スポンサーリンク

今回の目標

今回の受験の目的は、あくまで”現段階の力試し”。
英検Jr.の専用テキストも発売されているのですが、特別な準備は無しで受験してみました。
(英検は特に、専用テキストによる受験対策の有無で点数に大きな差が出やすいと感じるので。)

英検Jr.BRONZEは、いわゆる合否判定ではありません。
ブロンズで80%以上正答すると、次のSILVERレベル受験の対象となるので、まずはこの80%のラインを超える事を目標としました。

受験の様子

初めての英検Jr.はオンラインで受験しました。
受験するには、最低限マウス操作が出来る必要があります。
(ムスコは日頃から、PCでペイントやGoogle Mapsで遊ぶのが好きなので、マウス操作はお手の物です、笑。)

受験開始したら、私はムスコの座るPCデスクから少し離れて見守りました。
日本語音声での操作説明なども自分で理解して、一人で試験を進めていきます。
私は試験中の約30分、何も話すことなく、PC操作も手伝うことなく、無事に受験を完了することができました!

後半、「あ~~まだ終わらないのぉぉぉぉ!?」というぼやき声も聞こえたので、30分という時間は5歳児にとっては少々大変だった様ですが、、、席を離れることなく、最後の問題まで頑張って挑戦出来ただけでも素晴らしかったと思います!

英検Jr.BRONZE 受験結果

肝心の受験結果ですが・・・目標の8割を超えることができました!

結果は、受験後すぐに確認することが出来ます。

設問ごと正答率や、次のステップのためのアドバイスもレポートされます。

後半10分ほどは集中力も切れていたし、問題の内容も難しくなってくるので、そこでの取りこぼしがありました。文が複数で情報量が多くなると、知っている単語でも混乱してしまう様子もありました。
また、単純に「この単語はまだ知らないだろうな~」というものも出題されていたので、語彙力強化も今後の課題となりそうです。

今回、一応SILVERレベル受験目安の8割を越えましたが、受験時間がBRONZEよりも長くなるので、次の受験は少し時間を置こうかなと思っています。(1年くらい?)
のんびりペースでも、継続してお家での英語学習を楽しんでいけたらいいなと思います♪